子供のいびき

子供のいびき

いびきは大人だけがかくものと思われていますが、「子供」がイビキをかく場合もあります。


子供のいびきは注意が必要!

一般的に子供はいびきはかきません。子供の寝息は「すやすや」と表現されているように、 通常は鼻が通っているのです。もし子供がいびきをしているときには、何らかの影響で気道が 狭くなっていることを疑う必要があります。気道が狭くなると呼吸するときに抵抗が生まれるためいびきとなっているのです。

子供は日常活発に動き回っています。もしも日中眠気があったり、やる気がなかったりするようだと、 いびきによる睡眠不足も疑われます。とくに、無呼吸などの症状を起こしているようであれば体内の脳や 臓器は十分な酸素が得られなくなることも考えられます。このように子供がいびきは身体の発育に 影響が出る可能性もあるため注意が必要です。